行政組織は匿名化されたシステムだ

https://www.amazon.co.jp/%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%81%8B%E3%81%9F-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%9D%82%E5%8F%A3-%E6%81%AD%E5%B9%B3/dp/4062881551

独立国家の作りかた に そんなことが書いてある

自分は、会計学教えているときに貨幣…とかお金の定義がないとずっと疑問だった

この本の中で 日本の法律には 住む と言うことについての定義がない とも書いてあった。

そうか、きっと日本だけじゃないはずだ、根本的なところは、なんとなく分かっていれば良いんだ
って 大人の事情を 含ませていくと 匿名化されたシステムを運用しやすいんだろうな…

で、匿名化されたシステムは何を護っているか…

住むということについて、建物が固定化されているのはなぜか…(建物の定義が、土地に固定化されていることを求めているから…)
その 効果(?)は、
1)夢の実現 ; これを持って明示できてうれしい! 自分お家を持つのが夢だったんだ!
2)誰のモノか管理しやすい ;登記しないとダメだよ~(で、税金とるからね~)
の 二番が大事だって。

福島の問題を介して、そういうことを書いている。

なるほど…

 

つるた勝巳税理士事務所

デジタルの中で、アナログにどう生きるか

©252515.com .All Rights Reserved.

ページトップに戻る