統計改革かけ声止まり

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA2025G0Q1A221C2000000/

 

そのうち バーーッと できたら、凄いぜってなる…と

そういう人もいる。

でも、実際の所、デジタルはいいのかな?

0と1であるいはドットで人間が構成する人間の作っている(と人間が考えている)

社会をまとめられるんだろうか。

きっとまとめられる…部分はある…

でも、部分の隙間があるだろう?

それ(隙間)は人間に認識できないからないのと一緒だろ?

さて、100年後にはどうしたってどっちが正しかったかはわかるんだろうな…

問題は、100年後にわかるだろうなって、そう思われることを

いまとりあえず決めて、先に進まないといけないことなんだろう。

つるた勝巳税理士事務所

デジタルの中で、アナログにどう生きるか

©252515.com .All Rights Reserved.

ページトップに戻る