今頃言われてもね…主権免除の放棄などの深刻な不公正契約

https://news.yahoo.co.jp/articles/fd1a1eb04f9eaf6b958272f7d9850f8529476a8a

米国の消費者団体「パブリック・シチズン」は、ファイザーがアルバニア、ブラジル、コロンビア、チリ、ドミニカ、欧州連合(EU)、ペルー、米国、英国と結んだ秘密契約の内容を入手し、多数の不公正な条項を確認したと19日に明らかにした。

 

つるた勝巳税理士事務所

デジタルの中で、アナログにどう生きるか

©252515.com .All Rights Reserved.

ページトップに戻る